本日 3 人 - 昨日 52 人 - 累計 113058 人
RSS

6月の自然の学校活動報告

自然の学校 6月報告


6月20、21日はこの時期にしか体験できない、ホタルキャンプでした。

1日目/ 20日(土)
梅雨明けしておらず、この日も夜から朝にかけて雨の予報があったので
いつも敷地をお借りしているころりん幼稚園園庭での
テント張りは断念しましたが、12名の子ども達が元気に集合。

まずは日がある明るいうちにホタルが生息している鯉川を散策。
事前に歩いておく事で暗闇での観察に慣れます。
校長から川岸の草や虫達の説明を受けたり、
真っ赤に実った木いちごをや染色に使う桑の葉を摘みながら歩きました。

各自持参したお弁当で夕食の後は
持ち寄った玉ねぎの皮や先程の散策の時に取った桑の葉、菅生の畑のトマトの葉などを
煮出した三種類の染め液を使って布の染色作業。
自分たちで用意した布に輪ゴムやヒモを自由にしぼり、留めます。
好きな染め液に浸して翌日の染め上がりをお楽しみに。

そしていよいよホタルの観察!

今年は去年より多くのホタルの姿が見られました。
ゲンジホタルやヘイケホタル両方がいて、違いも観察。
途中に咲いていたホタルブクロの花にホタルを入れて、ランプのようにほんのり光る様子は幻想的です。
(写真に写せないのが残念!来年また見に来て下さい!)

でも捕まえて観察したホタルにとっては、人間の手のひらの温かさは
熱いおフロに入っているようなもの。必要な観察をしたらすぐに離します。

昼間とは違う夜の川岸の様子も堪能して戻り
校長からくわしくホタルの生態や、棲息環境などの話を聞きました。

テントは張れなくても幼稚園に廊下に雨よけシートをつけて
寝袋でみんなで並んで就寝。
子ども達はたくさん歩いたのですぐに寝ていました。

2日目/ 21日(日)
6時起床で顔を洗ったら、朝の散歩。
畑へ行って昼ご飯に使うグリーンピースやじゃがいも掘りも。
寝袋も自分たちで協力して片付けます。

ひと仕事してちょうどお腹がへったら朝ご飯。
畑で採れたてのトマトは甘くて、みそ汁や煮物も畑の恵みがたくさん。
お釜で炊いた炊きたてのご飯はおこげがおいしくてみんな何杯もおかわりしました。

昨夜染めた布を取り出し、みんなですてきな色あい模様を見せ合いっこ。
染め上がりは予想した色だったかな?

お昼の前に畑に戻って、サツマイモの苗を植えました。
お昼ご飯はグリーンピースご飯と肉じゃがです。
自分たちで採った野菜のご飯は最高!と大好評でした。

最後はお待ちかねの川遊びです。
子ども達って、本当に川遊びが好きですね。
普段の生活ではなかなか川にはいることができないので、ここぞとばかりに満喫しました。

お天気が心配でしたが、全てのプログラムを体験することができました。
盛りだくさんなプログラムのようですが、人数が少ないので、それぞれじっくり取り組むことができて、子ども達も大人達も充実した2日間でした。

次回は8月2日(日)です。
新規会員随時募集です。
会員以外も参加できます。
ホタル22ホタル32画像ホタル12ホタル72ホタル52画像




関連記事
自然の学校 6月例会ホタルキャンプのご案内 (06月09日)
6月の自然の学校活動報告 (06月22日)
8月の自然の学校活動報告 (08月07日)