本日 37 人 - 昨日 60 人 - 累計 94417 人
RSS

自然の学校 8月例会 川遊び

4月、6月と例会を中止し、現在もイベントを企画しづらい状況が続いていますが

子どもたちへ自然遊びの楽しさを伝え続けるため、感染対策を取りながら状況に応じて実施しています。


8月のお楽しみといえば川遊び!

例年は畑に関する作業も行っていますが、今年は活動時間を短くして午前中まで。

でもゆっくり子どもたちが楽しめるように川遊びの時間をその分とりました。


子どもたちも今年は特に気合が入ります。

川に入る身支度も手際の良いこと。自分たちでどんどんやってます。

IMG_5832

川の水は少し少ないものの、手にアミを持っていざ出陣。

ガサガサと生き物のいそうな川べりを探っていきますとあちらこちらから

『小さい魚つかまえた!』『サワガニ ゲット!』と報告が入ります。

一時的に観察用の水槽に入れてみんなが見れるようしておきます。

去年までおっかなびっくり生き物をさわっていた子もすっかりベテランです。

IMG_5817IMG_5822IMG_5800IMG_5815IMG_5791

みんなでこれはなんだろうと確認して説明を受けたら川へ返します。

トンボの幼虫のヤゴも色々な種類がいました。

同じトンボなのにヤゴたちの個性豊かなこと。

サワガニも大小たくさんいました。

IMG_5821IMG_5818IMG_5802

また来年もお互い大きくなって遊ぼうね。


畑で取れたきゅうりをかじって水分補給。

大きなきゅうりもガブリ、採れたてを食べると美味しいね。


お弁当を畑で食べるも良し、そのまま帰るも良しの各自自由解散となりました。

日差しは強かったですが日陰の風は涼しく通り、外気を満喫した1日でした。


次回は10月のサツマイモ掘り。

コロナも天候も心配ですが、無事に子ども達の手で収穫ができることを願っています。









関連記事
自然の学校 2021年度年間活動予定 (04月04日)
自然の学校 8月例会 川遊び (09月19日)