本日 32 人 - 昨日 60 人 - 累計 94412 人
RSS
リフレッシュツアーはコロナウイルス感染拡大防止にかかる緊急事態宣言が発出されたため中止とします。
9月に秋のリフレッシュツアーを開催する予定です。

 好評を頂いているリフレッシュツアーは里山体験や雑木林のお散歩で気軽に里山を楽しめる企画です。今年度は春と秋の2回開催を予定しています。
 春の企画の午前は、新緑の美しい雑木林を散策し、五感で命のエネルギーを感じていきます。また、午後はコラージュをいう心理学的な作業を通じて心を耕す時間を予定しています。
 親子で一日楽しめる企画です。もちろんお一人やお友達との参加も大歓迎。心も体もリフレッシュしましょう!

日 時:5月9日(日) 10時~16時 (雨天実施)
場 所:菅生交流会館(あきる野市菅生582、駐車場あり)
   (バス:秋川駅から菅生高校経由小作駅西口行菅瀬橋下車5分)
参加費:大人2000円 子ども 500円
持ち物:昼食、飲み物、雨具、ビニール袋(おみやげ用)等
   ※活動しやすい服装でお越し下さい。

★申込み
 参加者全員の氏名、住所、電話番号を問い合わせフォームよりご連絡ください。
★申込締め切り
   5月4日(火)


DSCN1307_2DSCN1314_2SS180121 (48)


栗拾い体験とコラージュづくりで気分転換

秋のリフレッシュツアーを開催します。
大好評の菅生の森で秋の味覚栗拾いと、コラージュづくりの作業を通じて心理学的に心を耕します。
親子で一日楽しめる企画です。もちろんお一人やお友達との参加も大歓迎。
心も体もリフレッシュしましょう!


日 時  9月13日(日)
     10時~16時 (雨天実施、荒天中止)
場 所  変更になっていますのでご注意ください。
菅生会館(あきる野市菅生1310、駐車場あり)
       (バス:秋川駅から菅生高校経由小作駅西口行、または、小作駅から菅生高校経由秋川駅西口行 菅生下車目の前)
参加費  大人2000円 子ども 500円
持ち物  昼食、飲み物、雨具、ビニール袋(おみやげ用)等
      ※活動しやすい服装でお越し下さい。
★申込み
参加者全員の氏名、住所、電話番号を問い合わせフォームからお知らせください。
★申込締め切り
9月10日(木)

IMG_1521 IMG_1529_shusei IMG_1532

栗拾い体験とコラージュづくりで気分転換

春のリフレッシュツアーに続き、秋のリフレッシュツアーを開催します。
大好評の菅生の森で秋の味覚栗拾いと、コラージュづくりの作業を通じて心理学的に心を耕します。
親子で一日楽しめる企画です。もちろんお一人やお友達との参加も大歓迎。心も体もリフレッシュしましょう!
※この事業はセブンイレブン記念財団環境市民活動助成を頂いています。

日 時  9月15日(日)
     10時~16時 (雨天実施、荒天中止)
場 所  菅生交流会館(あきる野市菅生582、駐車場あり)
       (バス:秋川駅から菅生高校経由小作駅西口行菅瀬橋下車5分)
参加費  大人2000円 子ども 500円
持ち物  昼食、飲み物、雨具、ビニール袋(おみやげ用)等
      ※活動しやすい服装でお越し下さい。
★申込み
参加者全員の氏名、住所、電話番号を問い合わせフォームからお知らせください。
★申込締め切り
9月13日(金)


春のリフレッシュツアー 報告
sDSC_0033
5月12日にリフレッシュツアーを開催しました。当日は心地よいお天気で、菅生の自然を楽しむことができました。

午前は自然に触れる時間でした。
まずは草花丘陵の体験の森へ出かけ雑木林のエネルギーに包まれてきました。車道から森の入口へ入ると、沢の空気にひんやりし、土の香りも感じられました。 

雑木林では自然の色を探すゲームをしました。お気に入りの色のクレヨンを決め、組みになった人と交換します。相手のお気に入りの色を自然に中から探して、プレゼントするゲームです。手入れがされた森は始め、思いの外色がないように思いましたが、みなさんじっくりと探していきました。すると、花、葉、実、石などからそれぞれぴったりの色を見つけることができました。緑は簡単かと思って見ていたら、葉の種類や光の当たり加減によって微妙に違うことや、紺色はなかなか探すことが難しいと何人かで協力して探したりと、様々に発見がありました。
sDSC_0039DSC_0043

その後は、畑へ向かい、野菜の収穫体験を行いました。大根、カブ、白菜をたくさん収穫させて頂きました。土に触れると不思議と癒されます。収穫も楽しく、どんどん収穫してしまっていました。畑で食べたカブの甘さも印象的でした。
sDSC_0050

午後は心理の時間です。
今回は描画法を行いました。カウンセラーが順番に伝えていく川、山などの風景のアイテムを一つずつ描いて、一枚の絵として風景を完成させていきます。まずは鉛筆で描き、一通りアイテムを書き終えたらクレヨンで色を付けていきます。集中して1時間ほどして、それぞれがそれぞれの心に描いている風景が完成しました。

最後にその絵のストーリーを発表し合い、参加者で共有します。作業をし、絵という心から出した作品を共有することで、なにかすっきりとした気持ちになりました。同じお題にしてもそれそれ考え方が違うことも、とても興味深かったです。
sDSC_0057

お土産は畑で収穫したたくさんの野菜です。瑞々しく美味しくて、体の中にも自然のエネルギーを頂くことができました。家でも菅生の自然の中の一日を振り返ることができました。

 好評を頂いているリフレッシュツアーは収穫や雑木林のお散歩で気軽に里山を楽しめる企画です。今年度は春と秋の2回、内容を変えて開催します。
 春の企画の午前は、新緑の美しい雑木林を散策し、五感で命のエネルギーを感じていきます。また、午後は描画法をいう心理学的な作業を通じて心を耕す時間を予定しています。
 親子で一日楽しめる企画です。もちろんお一人やお友達との参加も大歓迎。心も体もリフレッシュしましょう!

日 時:5月12日(日) 10時~16時 (雨天実施)
場 所:菅生交流会館(あきる野市菅生582、駐車場あり)
   (バス:秋川駅から菅生高校経由小作駅西口行菅瀬橋下車5分)
参加費:大人2000円 子ども 500円
持ち物:昼食、飲み物、雨具、ビニール袋(おみやげ用)等
   ※活動しやすい服装でお越し下さい。

★申込み
 参加者全員の氏名、住所、電話番号を問い合わせフォームよりご連絡ください。
★申込締め切り
   5月7日(火)


201703moriDSCN1307_2DSCN1314_2

 収穫やちょっとしたおさんぽ程度で気軽に里山を楽しめる企画です。
 9月はあきる野市社会福祉協議会と共催し大盛況でした。

 冬の雑木林もしっとりとした空気を感じられて趣があります。普段は都会派の方も、のんびりお楽しみください。収穫体験は冬野菜を予定しています!是非お楽しみに。
 また、五感を使った雑木林を散策など里山の自然を楽しむ時間と、コラージュづくりの作業を通じて心理学的に心を耕すひとときを過ごします。

 親子で一日楽しめる企画です。もちろんお一人やお友達との参加も大歓迎。心も体もリフレッシュしましょう!

日 時:1月27日(日) 10時~16時 (雨天実施)
場 所:菅生交流会館(あきる野市菅生582、駐車場あり)
     (バス:秋川駅から菅生高校経由小作駅西口行「菅瀬橋」下車5分)
参加費:大人2000円 子ども 500円
持ち物:昼食、飲み物、雨具、ビニール袋(おみやげ用)等
      ※活動しやすい服装でお越し下さい。

★申込み:お問い合わせよりご連絡ください。保険の関係で、参加者全員の氏名、住所、電話番号をお知らせください。

SS180121 (10)SS180121 (20)SS180121 (25)SS180121 (45)SS180121 (48)

あきる野市社会福祉協議会と共催し、子育て世代応援プログラムとして栗拾い体験とコラージュづくりを開催します。昨年度あきる野市社協と共催したイベントが好評で、今年度も企画が実現しました。
今年は秋の味覚 栗を拾いながら里山の秋を感じます!

栗拾い体験とコラージュづくりで気分転換
育児に対する悩みや不安の中で、子育て中に感じる怒り、焦り、不満などの精神的なストレスや自分の育児のやり方への迷いや不安を、自然の中での活動とカウンセリング技法を用いたコラージュ作りを通じて解消し、穏やかな気持ちで子育てに向き合うこと(ストレスマネジメント)を目指します。あきる野市社会福祉協議会HPから

日  時   9月16日(日) 10時~16時 
集合場所   菅生交流会館(あきる野市菅生582、駐車場あり) 
        バス:秋川駅から菅生高校経由小作駅西口行 菅瀬橋下車5分
対  象   あきる野市在住の親子(家族)、子育て中の親
定  員   15組(申込み順)
参 加 費   500円/1人
持 ち 物   昼食、飲み物、虫よけ、雨具、ビニール袋等
        ※活動しやすい服装でお越し下さい。

※定員の状況により市外や子育てに直接関わらない世代も対象となります。

★問合せ・申込み 
あきる野市社会福祉協議会 あきる野ボランティア・市民活動センター
TEL 042-595-9033 電話でお申込みください。

あきる野市社会福祉協議会 子育て応援プログラム参加者募集

栗拾い大収穫SS180121 (45)

1月21日にリフレッシュツアーを開催しました!



前回9月の企画は秋を楽しもう大勢の方に申込みいただいていましたが
台風襲来で残念ながら中止。

今回は冬のキリッとした空気の中、里山の自然を楽しみました。

午前は雑木林の散策と畑での収穫です。
雑木林では遠くにかすかに見える鳥の姿を確認したり、
目を閉じて音を聞き、風のそよぎに触れ、五感で森を感じました。

雑木林にゆったりと身体を預ければ、この寒さの中でも
大地からのかすかな温かみを感じられ、
顔の向きを変えただけなのに深く息を吸い込むと
空気の香りが違っているのを知ることができました。
丸太の上に寝転んだもの気持ちがよかったです。

都会での日常ではなかなかできない贅沢な時間でした。
SS180121 (10) SS180121 (16) SS180121 (20)

畑では無農薬の人参と小松菜、ホウレンソウを夢中で収穫しました。
よく手入れをされた土からスポッと野菜が抜けるのはとても楽しく、
わいわい賑やかながらも、みんな作業が早い早い。
SS180121 (25) SS180121 (35)

午後はコラージュ作業を行いました。
たくさんのカラフルな写真やチラシなどの素材を前に
最初はどうすれば良いかな・・・と戸惑っていた人も
作業が進むにつれて夢中になる楽しさでした。

最後にそれぞれの作品を発表。
個性豊かな作品が揃いました。

コラージュには心理療法的な要素もあり、
思いのほか心が動き、すっきりした気分になれました。
SS180121 (45) SS180121 (48) SS180121 (59)

お土産は収穫した野菜をみんなで山分けです。
帰宅後に食べると、とにかく甘く体が喜んでいるのを感じました。
翌日は大雪で、今でも畑はまだ雪に覆われているので、
こんなに穏やかなお天気の下で楽しめたもの
参加した皆さんの日頃の行いがよかったのでしょう。
野菜もみんなに食べてほしかったのかも。

自然の癒しで体も心もほっくりと耕されて、まさにリフレッシュ!

毎回好評のリフレッシュツアー、今後もまた企画していきます。
詳しくは改めてお知らせします。

親子で一日楽しめる企画です。もちろんお一人やお友達との参加も大歓迎。
心も体もリフレッシュしましょう!

収穫やちょっとしたおさんぽ程度で気軽に里山を楽しめる好評の企画です。
普段は都会派の方も、里山の自然の中でのんびりお楽しみください。

午前は五感を使った里山散策と収穫体験で自然を楽しみます。今回の収穫体験は秋の味覚「栗」です!是非お楽しみに。
午後は気に入った雑誌の写真などを切って画用紙に貼り作品をつくる、コラージュの作業を通じて心理学的に心を耕す時間を楽しみます。

親子で一日楽しめる企画です。もちろんお一人やお友達との参加も大歓迎。心も体もリフレッシュしましょう!

日 時  9月17日(日) 10時~16時 (雨天実施)
場 所  協議会ハウス(あきる野市菅生1336-1、夫婦橋の袂、駐車場あり) 
       バス:秋川駅から菅生高校経由小作駅西口行 菅生下車2分
参加費  大人2000円 子ども 500円
持ち物  昼食、飲み物、雨具、ビニール袋(おみやげ用)等
✳活動しやすい服装でお越し下さい。
✳ 昼食時に菅生産野菜の汁物をサービスさせていただきます。

★申込み  
 参加者全員の氏名、住所、電話番号をこのHPのお問い合わせからお知らせください。

★申込締め切り   9月9日(日)

これまでのリフレッシュツアーの様子
201703mori 201703turuturu 201703syuukaku 大収穫 201703_1

3月5日にリフレッシュツアーを開催しました!


風もなく穏やかな日和に、里山の癒しパワーを頂き心も体もリフレッシュするツアーを開催しました。

菅生交流会館に集合した後、午前は草花の体験の森へのお散歩とふる森が管理している菅生の畑で無農薬で育てた野菜の収穫を行いました。

森ではまず深呼吸をして澄んだ空気を体に吸い込み、目を閉じて太陽のぬくもりを感じました。
それから、自然の中で探し物をしました。お題は、すべすべ。
体験の森をすべすべなものを探して、みんな探し回りました。見つけたすべすべは、はっぱ、枝(の一部)、椎茸のかさ、そして石。最後にみんなですべすべ具合を確かめました。
201703mori 201703find 201703turuturu

探し物は歩きながら気になったものも集めていきます。こちらは午後のコラージュに使ったり、お土産にしたりしました。

体験の森のあとは菅生の畑へ移動し、大収穫体験です。
「この列をみんな採っちゃっていいからね」という理事長浅原の掛け声のもと、小松菜、ルッコラ、人参を収穫しまくりました。おみやげになるというので、皆言葉もないくらい一生懸命手を動かし、終わったあと、「ずいぶんとったなぁ~!」と浅原もびっくり(笑)。採っていいと言いましたから、みんなでスッキリ収穫させていただきました(笑)
201703syuukaku

交流会館に戻りお昼です。各人のお弁当に添えて、朝菅生の畑でとっておいた野菜がたっぷり入った味噌汁を振る舞いました。

そして午後はコラージュです。
たくさんの雑誌などの写真の切り抜きやお散歩で拾ってきた葉っぱなどの気になるものを、白い画用紙に思い思いに張り付けていきます。作業時間は1時間、大人も子どもも熱中して作品を仕上げていきました。

出来上がったあとは一人ずつ発表します。この切り抜きを選んだわけやこの中で一番好きなもの、などをみんなの前で発表しました。それぞれ個性があってステキな作品に仕上がりました。

最後に収穫した野菜を山分けして、一日のリフレッシュを終わりました。

参加者の皆さんからまた来たい、別の季節も開催してほしい、との嬉しいリクエストをいただいたので、来年度もまた企画したいと思います。
201703_1 201703_4 
201703_5 201703_6
201703_2 201703_7 
201703_8 201703_9

10月18日(日)
 これまでの川崎市多摩区で開催されたエンカウンターから
さらに心理カウンセリングを深く知りたいメンバーが集まり、
講義がスタートしました。
今回も何かと忙しい子育て世代向けとして
重要なエッセンスをギュッとつめた内容にして下さいましたが
講義は44回続きます。
無理せず、楽しく続けていきたいと思います。


 また、新規にエンカウンターの参加者を募集しています。
後期の開催は11月8日、12月6日、1月24日2月21日、3月13日(全て日曜)です。
同じメンバーで心の動きを感じる体験をぜひして頂きたいです。
場所は稲田堤駅周辺、時間は9時30分~12時。
保育も可能です。
詳細は後ほどトップページにアップします。

9月27日
 川崎市多摩区で行っている子育て世代を中心としたエンカウンターが全6回を修了しました。ここで一区切りとなります。

参加者は修了証を受け取り、半年間を振り返ったアンケートで
 我慢せずに言いたい事を言える、
 みなさんの色々な話を聞けて自分も話せていつも元気をもらって帰る事ができ楽しかった、
 回を重ねて行くごとに自分に変化が感じられた、  などの感想を頂きました。

 10月からは希望者はより深く知識を深めるセミナーも開催されます。

 また、新規にエンカウンターの参加者を募集しています。
後期の開催は11月8日、12月6日、1月24日2月21日、3月13日(全て日曜)です。
同じメンバーで心の動きを感じる体験をぜひして頂きたいです。
場所は稲田堤駅周辺、時間は9時30分~12時。
保育も可能です。
詳細は後ほどトップページにアップします。

さらに、ふる森での元祖企画『森さんぽリフレッシュツアー』は次回1月9日の開催です。

どちらもどうぞお気軽にご参加ください。

8月9日(日)
川崎市多摩地区での5回目のエンカウンターを実施しました。
『自分の心を耕す』事をメインとしながらも
心理カウンセリングの知識を深める目的で継続しているメンバーもいます。
9月でまた一期終了。
10月から希望者に理論などの講義またはエンカウンターを
引き続き開催予定しています。
エンカウンターは新規メンバーの参加も可能です。


また菅生地区では9月13日(日)
里山リフレッシュツアーを開催します。
菅生の豊かな自然で五感をたっぷり使っての森さんぽ、栗拾い、そして無農薬の菅生野菜の恵みを頂きます。
午後は心理カウンセラーの進行のもと、湧き上がった思いを気軽に語り合い日頃の疲れをリフレッシュします。子どもたちは里山遊びを満喫します。
里山の自然を身体に取り込むワンデイトリップ!都会派の方にもおすすめの企画です。

日時    9月13日(日) 10時〜16時
開催場所  菅生交流会館(あきる野市菅生582 駐車場有り)
     ※バス 秋川駅から菅生高校経由小作駅西口行き 菅瀬橋下車5分
参加費   大人2000円、 子ども(小学〜高校)500円
持ち物   昼食、飲物、雨具、ビニール袋(おみやげ用)等
     ※活動しやすい服装でお越しください。
定員    20名
申込み〆切 9月5日(土)

参加ご希望の方は
参加者全員の氏名、住所、電話番号、メールアドレスを明記して
問い合わせフォームよりお申込みください。

6月14日(日)
川崎市多摩地区でのエンカウンター実施しました。
今回は3回目で今年度前半6回企画の折り返しです。

また、9月13日(日)には菅生で、森さんぽツアー(仮)を行います。
栗拾いや野菜の収穫して、秋の恵みを頂き、また、五感を使って雑木林を散策した後、心理カウンセラーの進行のもと、心に湧き上がった思いを語りあいます。
語りあいの間、子ども達は里山遊びをして楽しみます。
こちらは固定メンバーではなく、随時参加募集をしています。

住宅地でのエンカウンターとはまた違った楽しみがあります。
遠足気分で心も体も里山でリフレッシュしましょう!

5月24日(日)
川崎市多摩地区でのエンカウンター実施しました。
4月より固定メンバーで半年間実施してそれぞれの想いを伝え合い自分自身の再認識を深めています。

また、9月13日(日)には菅生で、森さんぽツアー(仮)を行います。
栗拾いや野菜の収穫して、秋の恵みを頂き、また、五感を使って雑木林を散策した後、心理カウンセラーの進行のもと、心に湧き上がった思いを語りあいます。
語りあいの間子ども達は里山遊びをして楽しみます。

昨年は台風前日の大雨で室内での工作になってしまいましたが、それでも好評をいただきました
のんびりリフレッシュに是非いらしてください。

新年度エンカウンター(語りあい)

4月12日、今年度1回目の多摩地区でのエンカウンターが開催されました。

改めて参加メンバーを固定し、月一回程度の活動を半年間続けます。

前年度から続けて参加して頂いた方が多く
より一層、自身の心と向き合って語り合う様子が見られました。

自然と向き合う活動とともに、自分と向き合う活動も続けていきます。

今年度最後のエンカウンター(語りあい)

3月22日、川崎市多摩区でのエンカウンター(語りあい)を開催しました。

2名の心理カウンセラーさんとともに、
今回は9名の参加者がそれぞれのわき上がる想いを自由に語りました。

昨年秋から始めた企画ですが、今回で一区切り。
回を重ねていくごとに自分自身の気持ちと自然に向き合う場面も増えてきました。
新年度は改めてメンバーを固定し、月1回で半期継続します。

参加者アンケートから
・内省のよい機会となりました。
・この場がなければ、「自分自身と向き合う」という意味を知らなかったと思う。
・エンカウンターを続けることでよかったなぁ、と思う時もあると同時に、モヤモヤしたままの時もあり。それも必要と言われましたが。。。
・同じメンバーで掘り下げていく感じが今年度は顕著にあり、新しい体験でしたが、より心の動きが伝わりやすくなったなぁと思いました。

ふるさとの森づくりセンターの活動としては
菅生で行っている森さんぽと語りあいも実施しています。
こちらは自由参加ですので、春の雑木林散策とあわせて心もリフレッシュしにいらしてください。

森さんぽと語りあい
4月19日、5月10日 13時~16時30分
場所 菅生交流会館 駐車場あり
保育あり
問い合わせフォームよりお申し込みください。

エンカウンター(語りあい)

2月8日、川崎市多摩区でのエンカウンター(語りあい)を開催しました。

これは、あきる野市菅生で五感を使った雑木林の散策後、エンカウンターを行う「森さんぽと語りあい」の経験から、交通の便が良く、子育て世代に届きやすい場所で開催してみたいと言う想いから昨年秋より実施しているものです。

進行は全日本カウンセリング協議会のカウンセラーが務め、2時間参加者それぞれの心に湧き上がった思いを語り合っていきます。

エンカウンターは継続していくことで効果が期待できるため、これまでに大体ひと月に一度のペースで行い、全6回の企画のうち今回で5回目となりました。回を重ねるにつれてより気持ちを語りやすくなり、この時間がより充実していくのを感じています。

主に子育て現役ママ達が参加し、それぞれの想いを伝えあうことで新しい発見も生まれています。参加者からは、普段はなかなか話せないのでこういった場があるとありがたい、心のデトックスに来る感覚、気持ちのぶれが少し少なくなったように感じる、人間は面白い、など感想を頂いています。この時間を心待ちにしていらっしゃる方もいて活動の励みとなっています。

『自然の学校』の活動を通して子ども達と歩んできたふるさとの森づくりセンター。子ども達やご家族はもちろんのこと、ご自身が活き活きといられる環境づくりに貢献していきたいと考えております。